ギャリー・ダグラス ー 創始者


ギャリー・ダグラスについて

ギャリー・M・ダグラスはベストセラー著者、国際的な演説者であり、ビジネスの革新者です。シンプル且つ深遠なツールで人生を変化させるグローバルな活動、アクセス・コンシャスネスの創始者であるギャリーは、国際的に認められた思想リーダー、ファシリテーター、そして先駆者でもあります。

アメリカ中西部で生まれ、カリフォルニア州サンディエゴで「普通の」中流階級の家庭で育ったギャリーは、幼いころから人間の精神に魅了されていました。 心理学の学位を修了し、カリフォルニア州サンタバーバラで不動産業者としての成功を収めた後、ギャリーの関心は、人々が「知っていることを知る」ことをサポートし、世界と人々の人生の中にポジティブな変化を創り出すのを助けたいという熱望へと成長していきました。

この熱望が、最終的にギャリーに実用的な幸せのツールのセットを開発させることとなり、1991年にはアクセス・コンシャスネスという名前で、その知識を統合しました。それ以来、彼の教えは170カ国に拡大し、30以上の言語に翻訳されています。 彼のツールは、有名人、企業のエグゼクティブ、教師などによって実践され、医療関係者(心理学者、カイロプラクター、自然療法医など)によって、顧客の健康と福利を向上させるために使用されます。

著名な作家であるギャリーは、バーンズ・アンド・ノーブルのナンバーワン ベストセラーとなった小説「ザ・プレイス」を含む17冊の著書、共著を出版しています。ギャリーはまたアンティーク愛好家、乗馬と活発な種馬の繁殖など、幅広い趣味を育んでいます。

熱心な投資家と起業家であるギャリーは、彼の最大の利益を活気のあるビジネスベンチャーへ変えていくことを好んでいます。 アクセス・コンシャスネスに加えて、彼はオーストラリアのブリスベンにアンティークギルドの店を設立し、コスタリセンスデ・パソ馬の繁殖用の種馬を所有し、現在はコスタリカでエコリトリートを建設中です。 ギャリーはコンシャスネスな資本主義と慈善的リーダーシップの提唱者であり、ビジネスは良いことのための力となり、地球にもっと貢献でき、持続可能な未来を創造できるものだと信じています。

安らぎと歓びのある生き方

ギャリーはヴォイス・アメリカの週刊ラジオ番組を共同開催しており、それはGood morning NZ(ニュージーランド)、AskMen, News.com.au, Daily Edition, Quantas Radio (オーストラリア)、Gaiam TVやCEO Magazineなど数多くのTV番組や印刷メディア、オンライン出版物などで特集されてきました。

活発な75歳のおじいちゃんであるギャリーは、最も「年齢不詳」と見られています。私達は自分のユニークさを表現し、安らぎ、歓び、そして豊かさを経験するためにここにいると彼は信じています。彼は人々をインスパイアし、世界各地で教え、地球への絶大な貢献を与え続けています。彼にとって「人生は始まったばかり」なのです。